南天尾根

埼玉県境

奥秩父深奥部周回ルート② 滝谷山から赤岩峠を歩く

2回に分けた奥秩父深奥部の周回ルートの後半、南天山から帳付山はバリ、倉門山から赤岩峠は破線が殆ど、ルーファイ、岩場を巻く・直進、状況判断が必要な場面も多く、危険、要注意箇所が多々あり。一般向けとは言えないルートだが、なかなか歩きごたえのある楽しいルート。アルプス的な雄大さはないが、ジブリ的な濃い自然があるのが奥秩父深奥部の良さ
埼玉県境

奥秩父深奥部周回ルート① 十文字峠から三国山・滝谷山を歩く

奥秩父の深奥部を周回するルート、県境は十文字峠から三国山までの信武県境、三国山から滝谷山までの上武県境の約13km今回の縦走区間のうち一般ルートは、二里観音から十文字峠の信州往還と、十文字峠から三国山までの三国尾根の区間だけ、全体の半分以上は破線・バリ区間埼玉県境の山間部後半、ここからはハードモードの山行が続いていく
タイトルとURLをコピーしました